sifzo Blog

気持ちをつらつらと

家族

年頭所感 2015

2017/01/09

謹んで新春のお慶びを申し上げます。旧年は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

[仕事/My Work]

一昨年末に、所属していたECベンチャーがNHN PlayArtにExitしまして、その際、売却後(NHNにとっては買収後)のシナジー創出や新事業プランの構築などをやっておりましたら、NHNから声がかかりまして、NHNに転籍したのが昨年の3月。そこから新しい動きが満載で飽きることなく1年を過ごすことができました。特に中途採用の面接官としては、100通を超えるレジュメを読み込み、かなりの方々とお会いすることができ、またかなりの優秀な方々を採用することができ、良い経験でした。たかだか10ヶ月の間に、子会社の整理統合や新規事業の立ち上げから瞬時の除却などw、非常にダイナミックな2014年でした。

さて、今年もまたこのペースでめまぐるしく業務が移り変わっていくのだろうなぁと思うと、また楽しみでなりません。自分自身のテーマとしては昨年末から兼務で担当している財務について傑出した貢献をすることと、かねてから興味がありやりたいと思っていた投資(育成)事業の立ち上げを目指して邁進していく所存です。

さらに2015年は個人、会社の両面からアカデミック分野への進出も目論んでおりまして、まだ詳しいことは書けませんが、発表できる段階になりましたらここでお伝えしたいと思います。

[家族/My Family]

昨年夏に生まれた実桜も今では6kgを超え、大きな病気もなく(インフルエンザに1度罹患したくらいで)順調に育っております。奈桜がまれに実桜に嫉妬するときもありますが、そこはバランスを取るべく気をつけているので、今のところ特に目立った問題は顕在化していません。

勤務地が渋谷ヒカリエから虎ノ門ヒルズになり少し遠くなる中、妻が4月から復職しますので、家庭/仕事/趣味の両立にますます工夫が必要となる1年になることが予想されますが、アウトソーシングできるところはアウトソーシングし、カネで解決できるところはカネで解決し、適度に手を抜きつつ子育てを楽しもうと思います。

[個人/My Individual Plan]

週末の活動用に昨年5月に設立した某組織については、昨年はなかなか有意な前進が見られなかったのが悔しいところです。やはり自分だけでできることには限界があるなと、そして1日は24時間しかないなと、改めて認識した次第です。ただし焦らず、今年は亀のような速度でありながらも一緒に前進させてくれる仲間を探したいと思います。様々な課外活動でお目にかかる方々、先輩起業家の方々には、突然変な相談をすることもあるかと思いますが、その節は何卒、適当に構っていただければ嬉しいです。

我らがFC東京については昨年も相変わらず中位でシーズンを終えました。日本代表に同時に3名が招集され、出場もするような優秀な選手を抱えていながら、順位が伸びないもどかしい結果が続いています。いつになったら優勝するんだろうかと思いつつ、今年もまた年間チケットならびにクラブサポートメンバーを更新してしまいました。そうなんです、ほっとけないんです、楠瀬誠志郎ばりに。今年は2ステージ制という変なレギュレーションなので、その混乱に乗じて何とか優勝してください。また少しでも浦和レッズ被害者の会の方々と連携できればと思います。

それでは、2015年も皆様のご多幸を祈念いたしましてこの辺で筆を置きたいと思います。

2015年元旦
大阪府堺市の実家にて

-家族